忍者ブログ

遠州掛塚(砂町)で明治から昭和40年頃まで、刳り物や挽き物などの木工製品を製作していた「くりものや」 2017年秋、二人の三代目により、くりものやが復活しました。

お雑煮食べて頑張ってます


「なにを時期外れな」って思うでしょ?
これ、2/11のくりものやの朝食です。
ちなみに2/12も雑煮でした(笑)

昔から我が家(実家)では、1月の間はほぼ毎日、年によっては2月に入っても雑煮でした。
年末についたお餅がなくなると、追加で餅つきしてました。

他の家では雑煮を食べるのは元旦だけとか、せいぜい三が日だけと知ってびっくりしたもんです(笑)
こんなに雑煮が好きなのは、うちの親父だけだと思ってたんですが、修ちゃんの家(親父の実家ですね)でも昔は1月じゅう雑煮だったそうです。

これは、くりものやの伝統だったんですね(笑)
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字