忍者ブログ

遠州掛塚(砂町)で明治から昭和40年頃まで、刳り物や挽き物などの木工製品を製作していた「くりものや」 2017年秋、二人の三代目により、くりものやが復活しました。

いじゃまいかけつか いよいよ来週です

掛塚の町を楽しむイベント「いじゃまいかけつか」は、いよいよ来週土曜日開催です。
現時点では、当日は晴れ!の予報です。

本日、みんなと倶楽部会員とご協力者が津倉邸に集まって、最終打ち合わせと準備を行いました。


町のあちこちに「いじゃまいかけつか」の行灯が立って、イベントムードも高まってきました。

掛塚寄席は(今のところ)当日ふらっと遊びに来られても入場可能だと思います。

「掛塚町めぐり」は磐田市観光協会で受付中です。

駐車場は、寄席のポスターの場所のほか、天竜川河川敷(掛塚橋のすぐ南側付近…例年の掛塚屋台まつりでも駐車場になっているところです)、貴船神社(まちめぐりにご参加の方を優先でお願いします)にございます。

是非お出かけください!

駐車場は、天竜川河川敷が便利です(国交省 浜松河川国道事務所に使用許可申請済み)。
磐田方面からも、浜松方面からも、国道150号線「掛塚橋東」の信号を南(海側)に曲がって、堤防を下りたところです。

おまけ

現在、掛塚周辺地区で回覧中の直前チラシ



当日、くりものやカンバンに取り付ける案内表示
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字