忍者ブログ

遠州掛塚(砂町)で明治から昭和40年頃まで、刳り物や挽き物などの木工製品を製作していた「くりものや」 2017年秋、二人の三代目により、くりものやが復活しました。

くりものや アフリカ進出か!?

2017年最後を飾る、くりものやニュースです。

11月末に南アフリカへと旅立ったスプーンですが…

「届いたら、アフリカ象をバックに写真を撮って送っちゃるけんのぉ!」と広島弁でお約束をいただいておりまして、「だったら、くりものやの看板も一緒に写してください」と画像をメールで送ってありました。
2〜3週間で届くと言われていた航空便は一月以上経っても届かず(^_^;
今年のクリスマスホリデーには間に合わないなーとあきらめていましたが、




うれしいことに、野生動物たちと、くりものやの競演写真が送られてきました!
感激です!
南アフリカの野生動物たちに、「遠州掛塚くりものや」の名を轟かせてやったぜ!

ここは南アフリカのクルーガー国立公園というところらしいんですが、なんとなく懐かしい感じもします。なぜって?
天竜川の河原に雰囲気がそっくりなんですよー。

「アフリカ象とのコラボは、うまくフレームに収まらなかったのでこちらでお楽しみください」
とのことです。



ところで、肝心のスプーンは今どこにあるのでしょうかね?(笑)
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字