忍者ブログ

遠州掛塚(砂町)で明治から昭和40年頃まで、刳り物や挽き物などの木工製品を製作していた「くりものや」 2017年秋、二人の三代目により、くりものやが復活しました。

くりものやさん、超ハイテク機器を導入する…の巻

ジャーン!

最新鋭の(?)コンピュータ制御による、レーザー彫刻機です!
最大40mm角まで木に刻印できます。
焼き印が押せなかったものにも「くりものや」って入れられるし、名入れ対応もできますよ。


しかーし!
これね。なかなか取説が手強いですよ(笑)
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字