忍者ブログ

遠州掛塚(砂町)で明治から昭和40年頃まで、刳り物や挽き物などの木工製品を製作していた「くりものや」 2017年秋、二人の三代目により、くりものやが復活しました。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

くりものやユニフォームできました!

先月の記事、何を企む?くりものやの解答編です。

ジャーン!

ジャジャーン!


シャトル織機で時間をかけて織った独特の風合いの遠州綿紬の生地を、アメリカンなボウリングシャツに仕立てました。俺たちRock’n Rollerだからね(笑)
ボタンは山桜を削り出した自家製。ポケットには勇気を出して「くりものや」の焼印を押しちゃいました(笑)そして背中には「くりものや須田」ワッペン!
従業員(?)限定の非売品です。


カッコいいべ?


PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字