忍者ブログ

遠州掛塚(砂町)で明治から昭和40年頃まで、刳り物や挽き物などの木工製品を製作していた「くりものや」 2017年秋、二人の三代目により、くりものやが復活しました。

くりものや一周年


今日9月8日で、新生くりものやが一周年を迎えました。

だからといって、特別なイベントをやるわけでもなく、平常運転でしたが(^_^;
上の写真は、修ちゃん作「くりものや一周年記念てる坊」です(笑)

思えば、9月の7日に工房となるユニットハウスが設置され
初めて旋盤を回したのが9月8日でした。

これが、そのときの動画です。
ちょっとおっかなびっくりかな?


少しは余裕ができた今日の動画と比べてみましょう。

「動画撮ってるからね。いい音させてよ!」の注文に応えてくれた修ちゃんでした(笑)

しかしまぁ、飽きっぽい自分がよくも1年も続いたものです。
これも、いつも気にかけてくれたり、支えてくれる皆さんのおかげです。
ありがとうございます。
これからも「くりものや」をよろしくお願いいたします。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字