忍者ブログ

遠州掛塚(砂町)で明治から昭和40年頃まで、刳り物や挽き物などの木工製品を製作していた「くりものや」 2017年秋、二人の三代目により、くりものやが復活しました。

てる坊が200個突破!

昨年末に材料のストラップがなくなって、追加で仕入れた100本が、もう残り2本。

累計生産数が220を超えたことになります。
今回作ったのが50個くらいなので、すでに170個が皆さんのところで活躍中です!

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字