忍者ブログ

遠州掛塚(砂町)で明治から昭和40年頃まで、刳り物や挽き物などの木工製品を製作していた「くりものや」 2017年秋、二人の三代目により、くりものやが復活しました。

タイミングよく?

木工旋盤が欲しーっ!
というこのタイミングで、先日「うつわづくり教室」でお世話になった工房スタイルさんを運営するオフコーポレーションから新しい木工旋盤が登場するそうです。



ちょうどよさそうなサイズと性能(^_^)

それにしても…
これ…
「ライコン」て名前だよね。
そのままローマ字読みしたら…
不吉すぎます((((; ゚Д゚)))
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字