忍者ブログ

遠州掛塚(砂町)で明治から昭和40年頃まで、刳り物や挽き物などの木工製品を製作していた「くりものや」 2017年秋、二人の三代目により、くりものやが復活しました。

バックオーダーの山を崩し始めましたが…

笑顔がいっぱい溢れた「いじゃまいかけつか」も無事終わりまして、
くりものやさんには、バックオーダーの山が残りました(汗

もともと「イベントが終わったら作るんで、少し待ってもらえますか?」と待っていただいていたのに加えて、イベント当日も「こういうの作って!」というご依頼をホイホイ承ったので(笑)

さあ、今週からガンガン作りますよ!

まずは、てるてる坊主。梅雨が明ける前にお渡ししたくて(^_^)

続いてドンドンいきましょう!

桜のカップ。いい勢いで削り屑が出てますでしょ?
まるで、きしめんを作っているみたい(笑)


けやきのカップ。きれいな木目で素敵でしょ?


穴が空いていなければね…(^^;;


そして、先に作った桜のカップも、よく見たらヒビが入っていて割れちゃいました(T-T)
底の部分を仕上げているときに、イヤ〜な音がしたんですよね〜。

このとき、ひとつわかったのはね、
くたびれた(^_^)

待ってもらって申し訳ないから、と思って気負いすぎましたね。
イベントの運営でも、相当疲れが溜まってたみたい。

うん
休もう!

車に乗って、川と海を見に行って来ました。
子供の頃から、ずっと川と海に囲まれて育って来たから落ち着くんですよね。
癒されました〜。

ご注文いただいている皆様、もう少〜しお待ちください。


そうそう
けやきのカップは、大幅に仕様変更しまして完成いたしましたよ(笑)
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字