忍者ブログ

遠州掛塚(砂町)で明治から昭和40年頃まで、刳り物や挽き物などの木工製品を製作していた「くりものや」 2017年秋、二人の三代目により、くりものやが復活しました。

フィリピン製のサラダボウル

近くのホームセンターで、木製のサラダボウル(アカシア)が298円で売られてました。

う〜〜〜〜〜む。 わしらがコレ作ったら、その値段じゃ材料費にもならんよ。
はぁ〜(;´д`)
裏返すと「生産国:フィリピン」というラベルが貼ってある。
塗装してあるけど、大丈夫なん?

フィリピンといえば、つい先日こんなことがありました。
うちの会社で実習生として働いていて数年前に帰国したフィリピン人のフェルナンド(仮名)からFacebookでメッセージが届きました。 彼は、新しい仕事を始めるたびに連絡してくるんだな(笑)
Konbanwa, ogenkidesuka?
いつも、こんな風にローマ字で会話が始まる。

去年?だったかな?
Kuroma no shigoto hajimemashita.
ときた。 クロマ?なにそれ?どんな仕事よ?
急いでGoogleで検索。クロマというものは見つからないなー。
唯一ヒットしたのは、「フィアット クロマ」(車の名前)

ん?もしかしてくるま? 
Car sales?
と聞いてみると
Soudesu. Japanese car wo uru shigoto desu.
そんなふうに、多少の間違いはあるけど、いまだに日本語を覚えてるのはスゴイね。

ところが今回は、
ogenkidesuka?
に続いて
Do you want to study english online?
と英語で聞いてきた。 ヤバイ!今度は英語教材の仕事でも始めたのかな?
ここはローマ字で返信したらナメられる。 俺は英語ができるから今さら勉強する必要なんてないんだ!と思わせないと(笑)
英文を書くのは苦手だけど、頑張れ、俺!
No, I wa'nt to sudy English, now.
Now I have other things I want to do.
いーや、今は勉強したくない。他にやりたいことがあるんだ
と返す。ついでに
Is that your new business?
と付け加えた。
案の定、
Yes that is my new business and i need partners in japan.
Do you want to be my partner in business?
そうデース。新しい仕事デース。そして私は日本でパートナーが必要デース。パートナーになりたくないですか?
やっぱりそうや。これアカンやつや!
こいつ、仕事を変わるたびに一緒に仕事しないか?と持ちかけてくるんや(笑)
ほんでもな、わしは「くりものや」をやらないかんのや。
Sorry, I do not have time to do it.
I'm preparing new charenge with my cousin.
We plan to revive woodworking studio what my grandfather,uncle,father had done.
悪いね、今いとこと一緒に、じいちゃんやおじさんや親父がやってた木工の工房を復興させる準備をしているところだから、そんな時間はないよ
これで逃れられるやろ(笑)
すると、
Ah ok thats nice business.
You can also put business here in philippines very cheap.
それはすばらしい。ここフィリピンに来れば、とても安くできますよ
そう来たか!(笑)
アカンアカン くりものやは遠州掛塚でやらな意味ないねん。
フィリピンに行くわけにはいかんのや

まぁ、そんなやりとりがあったわけですよ。
なぜ関西弁で考えてるのかわかりませんが(笑)

今や、日本の木のうつわの最大の生産地は、輪島でも山中温泉でもなく、フィリピンなのですね。 安い労働力を使って、おそらくほぼ自動で削れる「NC旋盤」を使って大量に作るんでしょう。 そういう日本向けの木工製品を作る工場がフィリピンにたくさんあるんでしょうね。
アカシアの木は植林した木なのかな?自生してる木をやみくもに伐採してるんじゃないだろうね? いろいろ心配ではありますが…

我々としては、298円のサラダボウルに対抗しようと思ってはいけないわけですね。
高くても納得してもらえる、(本来の意味での)リーズナブルな製品を作らないとね。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字