忍者ブログ

遠州掛塚(砂町)で明治から昭和40年頃まで、刳り物や挽き物などの木工製品を製作していた「くりものや」 2017年秋、二人の三代目により、くりものやが復活しました。

樫の木ロックロクロック


気づきました?
何が、って?
下手くそなギターをお聴かせした理由はこちらです。

樫の木で作ったギターのピック。
樫の木ピックピクピック♪ です(笑)

さすがは樫の木。薄くしても丈夫です。
プラスチックのピックみたいにペニャペニャしていません。
カシッとした音がします(笑)

調子に乗って桜のピックも作っちゃいました。
こちらもなかなか使い勝手がいいですよ。
どちらも、工房の隅に落っこってた、もうこれ以上は使い道がないだろうという端材の端材(?)で作りました。

すべすべすぎて落っことしやすいのと、畳や床の上で見失っちゃうのが欠点といえば欠点(笑)

木目をどの向きで使うのがいいか?とか、指に馴染む形状とか
二人で実験、開発を続けますよぉ!
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字