忍者ブログ

遠州掛塚(砂町)で明治から昭和40年頃まで、刳り物や挽き物などの木工製品を製作していた「くりものや」 2017年秋、二人の三代目により、くりものやが復活しました。

生まれたときから完成形

突然ですが、
わたくし、ホンダのカブ主になりました。

こちらです。

株主総会には呼んではもらえませんが(笑)

キーホルダーもバッチリ!


スーパーカブは、今年60周年なんですよ。
すごいですよ。60年前に、高出力、好燃費、メンテナンスフリーで簡単に運転できるバイクを作って、その基本コンセプトは変わらずに今も生産されてるんだから。


そんな工業製品を指して「生まれたときから完成していた」などと言ったりします。
最高の褒め言葉ですよね。

フェンダーのストラトキャスターなんかもそうだなー。
こちらの発売は1954年。

60年以上経った今でも(改良された)新品を手に入れることができるなんて本当に幸せなことです。

今は生産中止になっちゃったけど、フォルクスワーゲンのType 1 ビートル(ニュービートルやザ・ビートルは違うよ)、ミニ(BMWが売ってる今のミニは違うよ)なんかも生まれたときから完成形だったって言ってもいいよね。


これは…
違うな。たぶん違うな(笑)

さてさて、くりものやの独楽は今も手に入るのですが、

これも生まれたときから完成形だったと言えるのでしょうか?(笑)

後世に、そう言われるようなものを作りたいね〜。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字