忍者ブログ

遠州掛塚(砂町)で明治から昭和40年頃まで、刳り物や挽き物などの木工製品を製作していた「くりものや」 2017年秋、二人の三代目により、くりものやが復活しました。

銘木堂さん感謝デー


磐田市内の銘木屋さん「銘木堂」の感謝デーが開催されました。
銘木堂さんから感謝されるような買い物は一切しておりませんが、おこぼれを頂戴しようと出かけてきました(笑)

よだれが垂れるような立派な板が、どれも一桁万円という格安で並べられ、工務店さんや彫物師さんの名前が入った「売約済み」の札がたくさん貼られた会場は、私にとっては目の保養でございました(笑)


結局、桧の角材と板、タモの角材、合わせて1000円のお買い物(笑)
ついでに、なぜかたくさん並べられていた THE NORTH FACEのリュックも買っちゃいました。

商売としては全然貢献できない私たちですが、「とにかくプラスチックじゃなくて、木を使って欲しいんですよ」と仰る社長さんは、私たちのような木工をやる人たちを応援してくれています。
出入りする作家さんの作品が展示されているコーナーもあって、「次回は是非出してくださいよ」と言っていただきました。頑張りますね。

感謝といえば…

会社の同僚の実家の山にあった枇杷の木を先日伐ったそうで、いただいちゃいました。
感謝感謝(^_^)
じっくり乾燥させて、使わせていただきますね。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字