忍者ブログ

遠州掛塚(砂町)で明治から昭和40年頃まで、刳り物や挽き物などの木工製品を製作していた「くりものや」 2017年秋、二人の三代目により、くりものやが復活しました。

MONOづくりワークショップ


ワークピア磐田で開催の「MONOづくりワークショップ」に、アトリエACORNさんが「こま作り」で参加されるというのを聞きつけ、お手伝いに押しかけました(笑)

台風12号の接近で開催が危ぶまれましたが、台風一過、無事開催されてよかったよかった(^_^)


11時の受付スタートと同時に「やりたい!」というお子さんがやってきて、手ほどきを受けながら、木の丸棒がドンドン形を変えていく様子を目を輝かせながら楽しんでいました。
出来上がったらその場で回して、自分の手で作り出した独楽がすご〜くよく回るのを確かめて大満足!
そういう意味で独楽はいい題材ですね。



お兄ちゃんがやっているのを見て、弟もやりたくなっちゃったり、
お子さんに付いてきたお母さんも見ているうちにやってみたくなったり、
終了時間の15時まで途切れることなく25人がワークショップに参加してくれました。

木工所で働いていたので、木工大好きなんです!って話してくれたお母さんもいましたね〜。

モノができあがっていく様子を目の前で見ることや、自分の手でカタチあるものを作ることへの関心の高さを改めて感じました。
夏休みのいい思い出になったでしょうね(^_^)

※参加されたお子さんの写真は、保護者の方の承諾を得て掲載しております。

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字